リケジョ主婦、地方都市に移住したってよ

理系出身、ほぼ専業主婦。東京から地方都市に移住し、文化の違いに驚きながらも、家事も育児もゆるく楽しんでいます。

図書館でもとを取るには

「図書館」

 

私は熱心な読書家でもなんでもありませんが、

 

折に触れて図書館にはお世話になっています。

*学校の図書館ではなく、地域の図書館の話です

 

 

 

高校の頃、夏休み何となく図書館の自習室に通っていました。

 

そして、大学・働いている間はあまり図書館に通った覚えがありません。

 

 

 

しかし、子どもが産まれてから、ものすごくお世話になっています。

 

子どもへの読み聞かせなどのイベントもたくさん行われています。

 

 

子どもが生まれたころは、

 

「本代は節約しないぞ!!」と

 

無駄に意気込んでいましたが、

 

最近は図書館で読んでとっても気に入った本を買ったり、

 

プレゼントでいただいたり、

 

本屋さんでとっても惹かれた場合意外は

 

ほぼ図書館の本で過ごしています。

 

 

 

先日、図書館への税金のもとを取るには

 

年間2000円分の本を読めばいい

 

 

という趣旨の記事を目にしました。

 

 

 

 

我が家では、2週間に1回家族で図書館に通い、20冊前後の絵本や

 

私たち大人が読みたい本を借りています。

 

 

 

やった!!

もととれてる!!

 

 

 

これが言いたかっただけです(笑)

 

 

お近くに図書館のある方、

 

ふらっと覗かれてみるのもおすすめです。