リケジョ主婦、地方都市に移住したってよ

理系出身、ほぼ専業主婦。東京から地方都市に移住し、文化の違いに驚きながらも、家事も育児もゆるく楽しんでいます。

【金額公開!】引越し業者、3社同時見積してもらいました!

 

ご覧いただきありがとうございます♪

「とりあえず、やってみよっと」がモットーのmiyottoです。

 

先日一括見積もりを申込まして、2日後に3社の方に見積もりに来ていただきました。

yattemiyotto.hatenablog.com

 

引越し2回目とはいえど、前回は会社持ちの引越しだったため、業者さんも指定。

なので、個人での引越しは初です。

見積もりが同時に出来るなんて知らなかった!!

 

でも、同時見積もり、なかなかオススメでした!!

「どう見ても、1万円札の束のように見えるどう見ても、1万円札の束のように見える」のフリー写真素材を拡大

 

 なぜ同時見積もりがオススメなのか

 

  • 業者さんが価格を勉強してくださる

 めっちゃ重要ポイントです。

同時に価格を出してくださるので、みなさん少し割引した値段を出してくださっていました。←もともとそういうものなのかも。

そして最後まで残ってくださった業者さんは、他の二社の金額を伝えて価格交渉をした結果、最終的に他社さんより4万円以上安い金額に変更してくださいました!

どの項目が他社さんより高いか、その場で私が明細を見ながら交渉できるので、具体的に伝えられて良かったです。

 

 

  • 全部一回で済む

これ、意外と重要ポイントでした。

平日に見積もりしていただいたのですが、夫がいない時に男性の方に来ていただいて、クローゼットの中身とか見せるの、少し抵抗がありました(^_^;)

←そんなか弱い女子ではないのですが。ガッツリ値切る関西おばちゃんです。

しかし、同時見積もりにすることで3名がこられました。

逆に身構えることなく、「もう、全部見ていってください~!」みたいな感じ♪

子育て中なので、時短にも繋がるのがありがたかったです。

テレビを見ながら待ってくれていた息子に感謝!

 

 

  • 業者さんの人となりが垣間見える(^_^;)

営業マンにとっては、もちろん他社は競争相手。

しかし、競争相手の前に人です!

他社さんがこられていることは皆さんに事前に伝えていたのですが、

明らかにだるそうな対応をされる方、明るく挨拶されている方がいれば、

どちらの営業マンさんに頼みたいと思うでしょうか?

明白ですよね。

 

 

ちなみに同時見積もりは業者さんから提案していただきました。

一括サイト経由で申し込むと、同時見積もりはアルアルらしいです。

業者さん達も慣れておられました。

 

デメリットとしては、
3社同時にスタートしないと2度説明しないといけない事

ぐらいですかね。

実際今回業者さん達は15分毎にこられました。

見積もりに回っておられるので、致し方ないことですよね。

でもやっぱり最初に来られた業者さんは一番詳しく説明できました。

 

 

それでは実際の金額を比較!!

部屋は58㎡ 2LDK 4人家族で、関東から関西への引越しです。

エアコンやら楽器やら、条件がいろいろありますので一概にこの金額が高い安いはわかりませんが。

  •  A社 248000円 →その後値下げ交渉!!
  • B社 226926円
  • C社 224640円

 ちなみに、B社・C社さんは見積もりが済むとそうそうに帰られました。

というか、C社さんは他社さんがいたからか常にあまり良い雰囲気ではなく、帰りの挨拶もそこそこにあっという間に(^_^;)

B社さんは中堅の営業マンさん。優しい雰囲気のかたでした。

A社さんは若手の営業マンさん。この方のヤル気がすごすぎた!こちらが少し引いてしまいそうになるくらい、仕事への熱意が溢れてました(^_^;)

何か応援したくなる。。おばちゃん化。

 

A社さんは見積もりに少し時間がかかり、最後まで残っておられました。

←そういう作戦かもしれませんが。。

強気の値段で出してこられて「他社さんと比較してどうですか!!」と。

私が「あぁ・・・。他社さんよりは高いですね(^_^;)」と。

「おいくらくらいなら可能でしょうか!?」

今回の引越しは自腹なので、頑張っていただきました。

都度上司に相談されていたりして、頑張ってくださいました。

結果、他社さんよりモロモロの条件を込みにしてくださり、(多分1万円くらいの条件)、189400円に!!

もう、本気で頑張ってくださった感が見ていて伝わってきました。

 

 

ただ、条件がありまして。

  • 当日現金手渡し

カード払いならポイントもつくしなぁとも思ったのですが、仕方ありません。

そりゃ、会社にとっては現金のほうがいいですよね。

結構な金額なので事前に用意しておく必要があります。覚えとかな。

大金なのでドキドキ。

 

  • いますぐ決断できるなら!

これ、ちょっと嫌いなんです(^_^;)

もう、昔の話にはなってしまいますが、結婚式場を決める時もこのセリフ言われて。

なんでなん!?って思いました。私だけですかね。

こんな大金決めるのに、なんで即決なん。もっと熟考させてや。

その上で納得してから決めたい。そりゃすぐに決めてしまいたい気持ちも分かります。

私達にとっても大事なお金なんです!!

引越しは家族の事なので、とりあえず夫の昼休みに相談させてもらうことははっきり伝えました。←またまた上司に確認取らせてしまいましたが。

夫はすべて私に一任しているので、全く反対ないのはわかりきっていましたが(笑)

というか、値下げ交渉しすぎて若干ひいてました(^_^;)

 

 

という事で、A社の若手営業マンさんが上司と私の板挟みにあいながらもお値下げしてくださり、見積完了。

次の日には営業所の女性から確認の電話。今後は営業所を通じて進むことになりそうです。

 

いや~。

営業マンさんって大変!←お前が言うな(^_^;)

でも若手営業マンさんは誇りを持っていて、楽しそうで目がキラキラしておりました。

仕事に情熱を持てるって、どんな仕事でも素敵だと思いました。壮大な気づき。

めっちゃ大変なお仕事なのかと思い、交渉終了後少し雑談

←おばちゃん化。はよ息子の相手したれや

この会社はノルマとかは特にないそう。目標とか順位とかはあるでしょうけど。

そして、残業は厳しく言われているみたいで、休みの日に携帯がなっても出ないそう。

←これ、めっちゃいい!!私の前職は仕事柄総合職の人も休みの日には携帯に出てて。休みが休みじゃないやんって思ってました。

おばちゃん、安心しました。

 

 

 

これからお引越しされるかたに、少しでも参考になれば幸いです。

←どこが参考になんねん!

 

見積がゴールではない!!引越しはこれからだ~!!

断捨離~!!