リケジョ主婦、地方都市に移住したってよ

理系出身、ほぼ専業主婦。東京から地方都市に移住し、文化の違いに驚きながらも、家事も育児もゆるく楽しんでいます。

食材宅配は高いのか!?今週の生活クラブにかかった費用!

ご覧頂きありがとうございます。

まずはやってみよっとのmiyottoです。

 

ママの見方、食材宅配についてです。

以前お伝えしたとおり、我が家は今生活クラブに加入中です。

【生活クラブ】

 

 

今週の生活クラブで届いた食材とかかった費用

そして今週届いた食材はこちら!


f:id:yattemiyotto:20181101101232j:image

お弁当の食材や、お魚系、とにかくお気に入りの餃子の皮、

安定のブロッコリーとホウレンソウ

などなどです。

 

こちら合計金額は5485円でした。

 

高く感じるか安く感じるか

ぶっちゃけそんなの人それぞれなのに、偉そうにすみません。

私は「今食べている食材が安全安心」という保証がついているという点で、

多少高くてもしょうがないかなと思うタイプです。

 

子連れで買い物に行くと、

「お菓子一個ずつね」とか、「今日の自分へのご褒美♡」

とかよくやってしまうので、そういう点では少し節約になったかと思います。

 

実際に食べてみて美味しかったものがたくさんありました。

 

 

私が感動したもの

・りんご

→皮ごと食べるのにまったく躊躇しない。ワックスみたいなギトギトしたものがついていない。

・たまご

→卵焼きがめっちゃおいしくできるようになった。ふわっふわ。

・餃子

→餃子の皮がもっちもちすぎる。止まらない。冷凍には戻れない。

・ホウレンソウ

→立派。そして香りが強い。

・大葉

→こちらも香りがすごい強い。

・人参

→またまたこちらも人参の香りが強い。

・魚

→お刺身がとっても便利。テンション上がる(笑)

 

「全部やないかい!」ってくらいなんですが、

お野菜も味や香りがつよくとっても綺麗で、

冷凍の魚も全然パサパサせずに美味しかったです。

 

お刺身も冷凍なので、月1くらいで頼んで、

時々お楽しみ程度にちょこちょこいただきます♡

 

逆に高いなと感じたもの

これは私の判断ミスの部分が多いのですが、

どうしてもお惣菜系は内容量が少なめです。

スーパーとかでは実際量を把握できるのですが、

紙面なので●●gと書かれていても、どれくらいの量なのか

ぱっと想像できず。

「忙しいときのオカズに」と思って買ったものが、

実際は一人ひとつずつ程度で、「おいしい一品」くらいの量だったことが多いです。

 

最初の2ヶ月は10%オフの食材が10品目!

以前の記事で「牛乳は美味しいけど、牛乳パックが欲しいからやっぱりスーパーにしよかな」みたいなことを書いたのですが、その後娘に

「この牛乳は美味しい!!」と力説され、やはり生活クラブの牛乳に戻すことにしました。

www.rikejosyuhu.com

私の舌より、子供の舌のほうが育っている(^_^;)

 

10%オフ価格で

・牛乳 239円

・たまご10個 262円

・ウインナー 195円

他にもいろんな種類が10%オフです。

我が家は定番のこちらの3点を毎週購入しています。

 

 

生活クラブにして、

お休みの日=空いた時間に食材買いにいかないと!

と焦る必要がなくなりました。

お休みの日に帰りが遅くなってきても、

中途半端に外食するよりは、

家に帰って生活クラブのおかずをチンして食べた方が圧倒的に美味しいんです。

ここでも密かに節約には繋がっていますね。

 

(気になる方はバナーを貼っておきますね~。)

 

 

生活クラブにしてみて思ったこと、

私の舌なんかより、子供や夫のほうが違いが良くわかっている(^_^;)

ものすごい感動してくれます。

家にお客さんがくる予定など、前もってわかっていたら

生活クラブの少し変わった食材を使っておもてなしも

いいかもと考えています。

生パスタや、ちょっとリッチな調味料ももりだくさんです。