育児グッズマニアによる、感想あれこれ

理系出身、ほぼ専業主婦。東京から地方都市に移住し、文化の違いに驚きながらも、家事も育児もゆるく楽しんでいます。

【恐竜が好きすぎる男】この本がないと眠れません

我が家の長男。

 

3歳。

 

 

恐竜が好きになりすぎました。

 

 

 

 

「赤ちゃんになる前は、ティラノザウルスやってん。

ママ、足音聞こえてた??」

 

 

 

 

 

と、謎の前世の話まで言い始めました。

 

 

 

 

 

 

今まで全く恐竜のおもちゃも本も無かったのですが、

 

確かにここ半年恐竜に触れる機会があったのは確か。

 

 

 

 

 

 

USJで恐竜が歩いてたり、

 

ショッピングモールの恐竜のイベントに1日2回行かないと泣き叫んだり、

 

恐竜の化石の博物館に行ったり。

 

 

 

確かに、布石はありましたよ。

 

 

 

でも、家にはトーマスやトミカやらたくさんあるのに!!

 

 

 

 

 

 

ここにきて恐竜~!!!!

 

 


 

 

先日2人子連れで新幹線に2時間半のっていたのですが、

 

この本のおかげで、本当に手がかかりませんでした。

 

 

f:id:yattemiyotto:20181130134219j:image

 

おかげで母ひとり、爆睡♡

 

*持ち歩くのめっちゃ重かったけど!!

 

旅行中、ちょっとぐずりそうになっても

 

この本を見せればすぐに一人で集中。

 

 

なんや、この本。

 

助かりまくる。

 

 

 

 

このいろいろめくる感じがたまらなく面白いみたいで、

 

しかけをめくると、恐竜が餌の恐竜を捕まえる瞬間の絵になったり、

 

恐竜のお腹の中が見られたり。

 

 

 

 

ちなみに息子が一番すきなページは、

 

恐竜が絶滅しそうなマグマとかに囲まれてるページです(^_^;)

 

 

 

 

ほんっっとに毎日見てる。

 

 

 

 

 

 

 

そして私はついに目撃してしまった。

 

 

夜中の2時。

 

 

 

息子が寝苦しそうに、もぞもぞ動いて起きる音が。

 

そっと目を開けると。

 

 

 

 

 

暗闇の中、布団の中でこの本のページをめくっていた。。

 

 

 

 

こわっっ!!!

 

 

 

ほんまに前世恐竜ちゃうか!!

 

 

 ちなみに、先日の誕生日プレゼントはこちらでした。

フィギュアもたくさんついていて、図鑑にも説明がついていて

恐竜ごっこをして楽しんでいます。

 


 

f:id:yattemiyotto:20181130134230j:image

 

そして、サンタさんには

ついに大きめの恐竜フィギュアをお願いしております。

 

このブーム、どこまで続くのか!?

 

カタカナ苦手な母は、ティラノサウルスとトリケラトプスしか覚えられへん!!