楽妻楽母

ほぼ専業主婦。東京から地方都市に移住し、文化の違いに驚きながらも、家事も育児もゆるく楽しんでいます。

夫だけインフルエンザにかからなかった予防法

ご覧頂きありがとうございます。

 

全国的に猛威を振るっているインフルエンザ。

皆さまは大丈夫でしょうか・・・?

 

我が家はバッチリ子供達が罹患→4日後に私

という王道の流れを経ました。

 

その中で夫のみインフル地獄に巻き込まれずにすみました。

 

家庭内でのインフルエンザ予防法

インフルエンザ時の子供の様子

インフルエンザ時の大人の様子

についてお伝えしていきます。

 

今現在インフルエンザと戦っているかたがご覧くださってましたら、早く治りますように・・・!

少しでも疑わしい場合は、早目に医療機関へ!

・・と言っても、行くのもしんどいですよね。。

 

水分をとって、十分休息してくださいね(>_<)

家庭内でのインフルエンザ予防法

我が家、息子と娘が同時発症。そして私へとうつりましたが、夫は無事でした。

私がうつったのは理由があります。

それは、「息子が私にしがみついていないと眠れないから・・。」

もう覚悟の上でした。

ほぼ鼻が触れ合うほどの距離で、毎晩目の前で咳き込まれていましたから、そりゃうつりますよね・・。

2人ともしんどくて私にべったりだったので、私は腹をくくっていました。

私が罹患しても大丈夫なように、数日後までの買い物や発生するであろう用事は早めに済ませておきました(^_^;)

 ただただ夫にうつらないようにだけ気をつけました。

 

用意したのは以下のものです。

・マスク

私もマスク、そして夫もマスクをしておりました。

子供達にもさせるようにしていたのですが、いかんせん3歳児、嫌がって何度も外してしまっていました。。


 

・エタノール消毒

スプレーのものだと菌が飛び散るという話を聞いたので、液体のものを。

これで取っ手や机の上などを何度も拭いていました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第3類医薬品】健栄製薬  消毒用エタノールIP 500ML
価格:311円(税込、送料別) (2019/2/5時点)

楽天で購入

 

・手ピカジェル

これなら子供達も徹底できました。

ことあるごとに手ピカジェルで消毒していました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

手ピカジェル(300mL)【手ピカジェル】
価格:619円(税込、送料別) (2019/2/5時点)

楽天で購入

・葛根湯

夫の予防のため。効果があるかどうかは個人差があると思いますが、

夫はとにかく睡眠をとり、毎日葛根湯を飲むようにしました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】ビタトレール 葛根湯エキス顆粒A(60包)【ビタトレール】
価格:1380円(税込、送料別) (2019/2/5時点)

楽天で購入

 

・寝室は別

といっても、50へーべーちょっとの家なので、そんなに離れられませんが。

気休め程度にはなったと思います。

 

 

インフルエンザ時の子供の様子

インフルエンザのはじまりは突然です。

2人とも急に高熱に。息子は39度。娘は41度まであがりました。

そして息子は脈略のない話を寝ながらうわごとのように話し出し・・。

流石にあせりました。。

新薬ゾフルーザを飲んだものの、下熱作用はないので、頓服で熱を下げて睡眠を取らせていました。

2人とも3日程は本当にぐったりしていたのですが、4日目から熱は下がり始めます。

しかし、5日目からまた微熱!!

これが噂の耐性菌なのでしょうか

お医者さんに聞いたところ、新薬ではまた微熱が出る子がある一定の割合でいるらしいです。

一回熱が下がったからといって、安心しないように。

微熱が出るタイプもいます!

インフルエンザ時の大人の様子

 覚悟をしていた私。

インフルエンザになった瞬間もわかるほど、急にしんどくなりました。

確信していたので、発熱10時間くらいでしたが、内科へ。

事情を説明したところ、少し早いですが、とりあえず検査をしてくれることになりました。

そしてインフルエンザ菌が検出されました。

インフルエンザの子供達2人もついてきてくれています。。

ごめんよ・・・。

早めにゾフルーザを飲んだからか、1日で下熱しました。

*ママ友も1日で下熱。大人にはいいかもしれませんね。

少しだるい状態が2日程続きましたが、熱がないので次の日から普通に子どもたちのお世話を再開できました。

しかし、8日間は子どもたちと3人で引きこもり生活・・。

 

 

夫は夜帰宅して、朝出るという一般的な生活スタイルです。

なんとかインフルエンザにかからずにすみました。

でも世の中これほどはやってくると、もはや運ですよね。

宅配スーパーなどにも本当にお世話になりました。

 

 

もしインフルエンザにかかってしまったら・・というイメージをしておくと

いざという時に動きやすいです。

消毒グッズなどは早めに購入されておくことをオススメします!!