☆夫婦副業☆福業☆

転職に伴い、つかの間の赤字家計へ。そこで夫婦で副業を始めることにしました。ただし、楽しい事をするのが条件。

【子どもの英語教育】ベネッセのWorldwideKidsの資料請求をしてみた♪

ご覧いただきありがとうございます♪

 

子どもの英語教育、どんどん低年齢化していますよね。

 

2020年度から、いよいよ小学校で「英語の音とつづりの関係」の学習が行われるようになるそうです。親世代が学んできた方法とは違う指導法だそうですね。

 

ちょうどキャンペーンも実施中でしたので、

ベネッセのWorldwideKidsの資料請求をしてみました。

f:id:yattemiyotto:20190415110825j:image

内容やその後の勧誘について、お伝えしていきます(^O^)

 

春の「英語スタート応援」キャンペーン | 幼児・赤ちゃんの英語教材 ベネッセのWorldwide Kids(ワールドワイドキッズ)

 

 

 

1資料請求してみた

ある日ふとfacebookを見ていると、WorldwideKidsの広告が。

ちょうどキャンペーンをしていて英語の絵本ももらえるみたいだし、軽い気持ちで応募してみました。

応募画面はこんな感じで、必要事項を入力!

f:id:yattemiyotto:20190415110845j:image

入力するのは

・保護者氏名

・メールアドレス

・子供氏名

・生年月日

・性別

・住所

・電話番号

・簡単なアンケート

でした♪

 

慣れていれば数分で完了です☆彡

 

2中身はこんな感じ♪

数日後、早速届きました!

私の場合、おそらく3日くらいで届いたはず・・

それでは中身をご紹介します!

 

  • 英語おためしDVD

幼児教育関係なら、最近はよくDVDがついていますよね。

WorldwideKidsはDVDが大人気なだけあって、内容も充実していました。

f:id:yattemiyotto:20190415111132j:image

しかしやはりおためしDVD。

アルファベットのAから始まって順番に流れるのですが、途中でフェイドアウトして次のコーナーにうつります。

お話や歌、ダンスなど、さまざまなアプローチの仕方で英語を見ながら聞くことができます。

f:id:yattemiyotto:20190415111114j:image

 

2回程見ていた3歳の息子は、なんかちょっと口ずさんでいました。

 

DVDに出てくるパペットの型抜き人形もついていました♪

ぬいぐるみとは全然違いますが、これはこれで楽しんでいました♪

f:id:yattemiyotto:20190415111147j:image

 

お試し本編が終わったあとは、宣伝が始まります。

親として嬉しかったのは、メニューの部分で「本編のみ再生」ボタンがあったこと(笑)

毎回宣伝が始まって「宣伝いやだ~!」って言われるの、地味に疲れます(´Д` )

 

 

  • 英語の絵本

めくりしかけ絵本「イースター絵本」がちょうどキャンペーン中でいただけました♪

春の行事「イースター」を題材にしたWorldwide Kidsオリジナル絵本です。

可愛らしいイラストとしかけ絵本で子供達も喜んでいたのですが。。

f:id:yattemiyotto:20190415111201j:image

思ってたより小さかったです♪

可愛らしい手のひらサイズ。

電車移動とかの時に役立ちそうです☆彡

 

ほかにもDVDと連動している教材がついていました♪

f:id:yattemiyotto:20190415111230j:image

こちらはDVDを見ながらペラペラ読めるので、親子で楽しんでいました。

中学などでは習わなかった実際に使われる英単語を知れて、新鮮でした♪

 

  • 親向け資料

もちろん、宣伝ですからね。

結構いろいろ入っていました♪

f:id:yattemiyotto:20190415111244j:imagef:id:yattemiyotto:20190415111252j:imagef:id:yattemiyotto:20190415111248j:imagef:id:yattemiyotto:20190415111255j:image

私が気になってたのはこどもちゃれんじEnglishとの違い。

というか、Worldwide Kidsがベネッセということも知りませんでした!

住み分けができてるんですね~。

 

それでは詳しくお伝えします(^O^)

 

3こどもちゃれんじEnglishとの違いは!?

【こどもチャレンジ】

 同じベネッセの教材だとすると、なおさらこどもちゃれんじEnglishとの違いは何なのかが気になるところでした。

 

ざっくり言うと、Worldwide Kidsは日本語を全く使用しない英語教材だそうです。

つまり、インプットする英語量や語彙数が全く違うそうです。楽しむだけではない、本格的な英語力を求める場合は、Worldwide Kidsがおすすめとのことです。

 

4早すぎるんじゃないの?

英語学習を考えた場合、早すぎるのではないかという疑問は常に頭をちらつきます。

英語どころじゃなく、とりあえず日本語をしっかり身につけないと!とどうしても思ってしまうんです。

Worldwide Kidsの資料によりますと、日本語と同時進行で英単語も覚えてしゃべるようになり、日本語が完成していない言葉を吸収している時期の子供だからこそ身につくことがあるそうです。

 

どの英語学習でも早すぎることはないって言いますよね。

耳が育つ時期から学習しておくと発音も良くなるそうです。

が、なんといっても継続することが大事!

ちょっと学習したからってすぐ放置していてはすぐに忘れてしまうそうです。

 

話はそれましたが・・・とにかく、早すぎるからやめておくというのは勿体無いそうです♪

5気になるお値段は!?

そう!!これこれ!!(笑)

習い事で重要なのは、本人のやる気と、学費!!

乳幼児期専用の英語教材で、サービスも充実しているとのこと。

 

ズバリ!!

21万円~25万円ほど!!

電子玩具の保証や、活用ナビサイト、活用相談窓口などのサービスがついているそうです。

DVDやCD、絵本、玩具、電子玩具、デジタルコンテンツなどの連動教材と、保護者用のサポート冊子のお値段です。

 

5年間使用したとして、年5万円。

月換算すると、4000円ちょっと。

しかし、家での学習になるので、保護者の覚悟も必要!!

 

これを高いと思うか安いと思うかは、あなた次第(´Д` )

 

6勧誘は多くない?

申し込む時にちょっと気になったのが勧誘です。

保険など、一度資料請求してしまうとものすごい勧誘の電話がかかってきたりしますよね。。

ちょっと構えていたのですが、資料が到着するころに1度かかってきただけです。今のところ。

外出先で出られなかったのですが、その後の電話もありませんでした。

もし、郵送でDMがずっと届くようであれば、不要な場合はその旨を書いて返却しようと思っています。

 

ですので、私の場合はそれほど勧誘は多くなかったです。

 

7結論:無料なので気になる方は資料請求してみてもいいと思います!

 

無料お試しDVDや絵本がついて、そして英語の学習についても少し詳しくなれます♪

勧誘も激しくなかったですし、気になるかたは資料請求してみてもいいとは思います(^O^)

 

春の「英語スタート応援」キャンペーン | 幼児・赤ちゃんの英語教材 ベネッセのWorldwide Kids(ワールドワイドキッズ)

 

 

ご覧いただき、ありがとうございました♪